社会福祉法人 恵庭市社会福祉協議会

本文の文字サイズ

新型コロナウイルス感染症の影響によりお困りの皆様へ

新型コロナウィルス感染症の影響により、収入の減少があった世帯の資金需要に対応するため、令和2年3月25日より特例貸付の相談窓口を開設しています。

緊急小口資金特例貸付・総合支援資金特例貸付

原則、郵送により受付いたします。北海道社会福祉協議会のホームページ (http://www.dosyakyo.or.jp/seifuku_shikin/index.html)より必要書類をダウンロードし、確認チェックリストにて確認いただき本会宛郵送してください。

特例貸付についてのお問い合わせ、また緊急小口資金特例貸付の必要書類をダウンロードできない方、又は申請をお急ぎの方は本会までご連絡ください。

詳しくは、下記のパンフレットをご確認ください。

生活福祉資金(緊急小口資金)特例貸付のご案内 (PDFファイル:256KB)

【北海道社会福祉協議会 特例貸付コールセンター】
フリーダイヤル 0120-321760
受付時間 月曜日~金曜日 9:00~18:00(※土日・祝日を除く)
住居確保給付金の申請について
新型コロナウイルス感染症の影響により、生計維持者が失業及び休業等により収入が減少し住居を失うおそれがある場合、月額の収入基準及び金融資産の基準額等の要件を満たすと住居確保給付金(住宅ローンは対象外。賃貸契約に限ります。)利用の対象になります。詳細は一度お問い合わせください。

様式2-2 入居住宅に関する状況通知書(PDFファイル:192KB)

2020年4月13日 |  その他